アドラー心理学によるファシリテーション

アドラー心理学とは?

【基本概念】アドラー心理学

「アドラー心理学」とは、ウィーン郊外に生まれ、オーストリアを中心に活動し、晩年はアメリカで活躍したアルフレッド・アドラー(Alfred Adler、1870-1937)が築き上げた心理学のことです。アドラーはフロイトやユングに肩を並べる世界三大心理学者の一人とされています。アドラーの理論は、著書『人を動かす』で有名なD.カーネギー、『7つの習慣』のスティーヴン・R・コヴィー、『小さいことにくよくよするな』のリチャード・カールソンらの考え方にも強く反映されており、世にある多くの人間哲学・成功哲学に影響を与えています。弊社はこの「アドラー心理学」の理論を軸として、社会に価値を提供しています。

adora

【こんなお悩みありませんか?】

・会議から業績に至るまで、組織の生産性を向上させたい。
・自ら考え、自ら問題解決できる組織へと変革したい。
・当事者意識でコミットした事をやり抜く人材を育成したい。
・組織に活力を与えるマネジメント能力を身につけてほしい。
・メンタルヘルス不全の問題を防ぎたい。

プログレスが自信をもって提供する「アドラー心理学を取り入れたファシリテーションサービス」もご覧ください。