アドラー心理学と会議ファシリテーション

プログレスが提供する会議とは

プログレスが提供する会議とは

~対象~

御社の会議は「最高の会議」と自信を持って言えるでしょうか?
こんな悩みを抱えていないでしょうか?

  • 「会議ばかりで仕事が何も進んでいない」
  • 「会議といっても、ただの報告の場になっている」
  • 「ムダに長い…」
  • 「結局、通るのは社長の意見だけ」

会社の重要な意思決定は全て会議でされています。
だとしたら会議の生産性を上げるだけで、会社は大きく飛躍するのです。

 

~概要~

弊社のプロ・ファシリテーターが御社の会議をリードし、組織変革をサポートします。
月に1度のペースで会議を実施し、その場で会社が抱える経営課題を解決していきます。

大切なのは必ずその場で解決策を決めて、即実行に移すこと。
弊社ファシリテーターと共に成果への進捗を確認しながら進めていきます。

翌月の会議では、また新たに発生した問題について解決策を決めていきます。
これを毎月繰り返していくことで組織の問題解決能力が著しく向上していきます。

「何が正しいか」に時間を割くよりも、「自分たちの行動で答えを正しくする」という実行力を重視した会議を展開します。

~メリット~

1, 社長がいなくても組織が自走します
参加者が問題解決を自分達の頭で徹底的に考え、自分達の力で実行します。
この繰り返しによって特定の誰かに頼らない自立した組織へと発展します。

2, 社員のモチベーションが上がります
参加者の「生きがい」といった個々人の思いと会社が目指す思い、この2つのマッチングを図りながら進めていきます。
御社で仕事をする意味を明確にし、社員の活力を醸成します。

3, 実行力と業績が上がります
会議で議論される内容は「やらされ仕事」ではありません。
参加者にとっては自分達の意思が反映された仕事です。
必然的に実行力が上がり、それが成果につながりやすくなります。

4, チーム力が向上します
アドラー心理学は対人関係に着目した心理学。
チーム力を高める理論がここにあります。
この心理学をベースとして参加者全員で問題を共有し、全員で解決策を考える。
この理論と実践のくり返しがチームを強くします。

5, イノベーションが起こります
一人の脳で考えるより、複数の人間の脳みそで考えた方が斬新なアイデアが出やすいという研究結果あります。
また、イノベーションを生み出すのに重要な鍵を握っているのは実はマインドセットです。
可能性を最大限に信じるアドラー心理学の考え方を伝授していきます。

 

~特徴~

A. 研修ではありません
弊社の会議は一度受けたら終わりという研修ではありません。
あくまでビジネス成果を求めて実施していきます。
研修は成果が見えにくい側面がありますが、この会議は成果が白黒ハッキリ出ます。
だからこそ弊社も真剣です。

B. コンサルでもありません
弊社ファシリテーターの役割は答えを与えることではありません。
答えを引き出すことが重要な任務です。よって主役は会議の参加者です。
参加者の意思を尊重し、参加者の思いを実現していく場にしていきます。
実際、自ら「やる!」と言ったことの方が実行力は高まるのです。

C. 会議の仕組みが資産として残ります
弊社の会議は「一度実施して終わり」というものではありません。
最終的には弊社のサポートがなくても会議が回る。
生産的な会議の仕組みが企業様に資産として残ることを目的としています。

~コース~

トライアル・プラン>(4か月)

  • 全体会議セッション4回
  • Skypeセッション3回
  • 個人コーチングセッション1回

スタンダード・プラン>(1年間)

  • 全体会議セッション12回
  • Skypeセッション9回
  • 個人コーチングセッション3回

ロング・プラン>(2年間)

  • 全体会議セッション24回
  • Skypeセッション18回
  • 個人コーチングセッション6回

オーダーメイド・セッション

  • 企業様と打ち合わせの上、回数や内容につき要望に合わせて会議を実施していきます。

※無料体験セッション

  • 約90分~(1day)
  • 参加人数3名まで

 

~お問い合わせ~

ご相談など受け付けております。
「お問い合わせ」フォームより気軽にご連絡ください。